読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログハウスの値段 2017年度 シッケンズセトールオランダ 通販ならおまかせ~!

2×4材も年に1回塗るだけですか大丈夫です。そこでシッケンズを選択しました。缶は4リットルが使い勝手がよいと思ったが、その通りで暇を見つけて少しずつ塗っているので大きな缶は始末が悪いと思う。

こ、これですっ!

2017年03月27日 ランキング上位商品↑

シッケンズセトール オランダ ログハウスシッケンズセトールHLSe 全10色 4L(約21平米分) Sikkens 油性/木部/屋外用/彩色タイプ/保護剤/オランダ/ステイン/ログハウ

詳しくはこちら b y 楽 天

ゴールデンウィークに間に合えば・・・と考えていましたが!とても早い対応をして頂きすぐに届きました。セレブゲストです。途中3回塗りなおしましたが!含浸性と被覆性を併せ持つ塗料です。3回塗りすべきだったかも。このシッケンズを扱うショップの中でもこちらのお店は値段も安く発送も迅速でおすすめのお店です。ノバテックはかなり厚い皮膜が出来るため光沢もあります。32坪2階建てのログハウスだが、20リットルで一応の上塗りができそうだ。色が黒檀で重みがあり!気に入っています。キシラデコールは木材に浸み込んで腐食を保護する塗料で非常にマットに仕上がります。おそらく追加注文等でまたお世話になると思います。また重ね塗りしても!材料に染み込む感じには変わりが無く!非常に満足いく質感の仕上がりになりました。木材の種類によるのかもしれません。新築時にセトールHLSを塗装(2回塗り)したが!塗膜が不十分だったかもしれない。しかし、若干値が張りますので多く使用する場合は悩むところです。キシラデコールとシッケンズが石油系の塗料では有名ですが、臭いはかなり異なります。以前、蛍光塗料を購入した者ですが、取引先に注文するより遥かに安価で購入でき大変満足しております。ログハウスに住んでいる友人が薦めてくれてからシッケンズをずっと使っています。どちらかというとマットな仕上げが良いのでノバテックよりもHLSセトールとしました。これからもよろしくお願いします!m(_ _)m外回りでは!ウッドデッキ!木製の鉢カバー!アーチ等に利用。良く伸びるしタレも少ないので屋根裏の上向き塗装も比較的楽にこなせた。シッケンズはその他にマットな仕上げのFilter(試し塗りしましたが、HLS セトールとそんなに差がありませんでした。シッケンズのセトールHLSはキシラデコールやウッドステイン等の塗料より知名度も低く国内ではあまり使われていませんが・・・20年前に組んだログも今でもしっかりつやがあります。気温が低い時の方が乾燥に時間がかかりますが!そのぶんむらなくなめらかに仕上がるように感じました。キシラデコールよりは、若干光沢があります(思ったほどではありません)。ただ木材の種類にもよるかもしれませんが、染み込むので色はかなり濃くなります。また比較的きつい匂いもなく!乾燥も早いのもいいですね。2度塗りすると、色もしっかりとついてとての良い感じになりました。以前は別のショップで購入しましたが、最安値だった為こちらにお願いしました。粘度が低いので伸びが良く!とても塗りやすい塗料です。ウッドデッキ三度目の塗装用に購入しました。仕上がりも満足。ウッドデッキの塗装に使いました。初めての重ね塗りでしたが、大変に扱いやすかったです。渇きは少々遅いかな。新築して2年。北風と吹雪の当たる北面は2回塗り!その他は一回塗りしている。家中では!かなりの造作家具に利用しています。また、塗料の粘性が高いため垂れたりしない点はかなり良いです。Filterはノバテックほどではありませんが粘性があります。住宅メーカーの方にこの塗料はとても木材に優しくお勧めだと紹介して頂き、ずっとこれを使用しています。数ある木材保護塗料の中ではトップクラスではないでしょうか。自宅の外壁用に以前から使っているのですが、今回はデッキに出しっ放しの輸入家具にも使ってみました。)シッケンズも臭いがするのですが、石油というよりは昔からある塗料の臭いです。4リットル缶を5缶購入し!現在2.5缶消費した。紫外線にも強いようです。しかし、しっかりと乾燥されると色が薄くなってしまいました。 どれを選ぶかはの考え方ですが!私達が決め手になったのは塗っているときの臭いです。ノバテックは1回塗りで!粘りがあり塗料が垂れないので!今後のメインテナンスの時には採用してみたいと思います。細かい彫刻にもよくなじみ、若返りました。そのためキシラデコールは当初から脱落しました。含浸性の塗料だと経年によるクロズミが気になりますが!この商品は塗り重ねも出来ますので!適切に塗り重ねると変色・黒ずみはある程度抑えることが可能です。1回塗った時点では!ちゃんと色が付いた感じだったため2度塗りは考えていませんでした。自宅の木製玄関ポーチ・バルコニーの再塗装用に購入しました。自宅を新築した際に造ってもらったウッドデッキに塗ってもらったペイントなので!3年目のメンテナンスで購入しました。妻は臭いに敏感なので、石油系の臭いがきついのは嫌だということでした。割と伸びるので使いやすいです。結果、4リットル缶が良いと思っている。シッケンズはログハウスなどでも良く使われる塗料なので信頼性もあります。)、1回塗りでも仕上がるノバテックなどがあります。シッケンズは色々な種類がありますが、HLS セトールは浸み込みますが、薄い皮膜も作り腐食から木材を守ります。(キシラデコールは最近臭いが少ないキシラデコールフォレステージを発売しました。うちではずっとライトオークを使っていますが、実際はダークオークウォールナットくらいの濃さに仕上がります。2度塗りのための追加購入です。次の塗装は5年後と考えているが、HLSeはそれまで耐えてくれるのか?塗料は刷毛塗りしているが使いやすい。この種の評価は年数が経たないと何とも申し上げられませんので!塗り立てでの感想ですが!多少の艶を期待していましたが!それは有りませんでした!また二回の重ね塗りを施しましたがイメージしていたよりは濃い目の仕上がりです!素材への吸い込みは良く乾燥スピードも早い様に思いました!サラサラなので細毛の刷毛を使わないと垂れ易いです引き続き新築家屋の外壁に使用しました。輸入木造住宅ですが,建築屋さんに強く勧められたペイントです.使用された事のある方は十分ご承知でしょうが,耐久性が高い割には素人でも大変に扱い易いペイントです.何よりも旧塗装を剥がす手間なく重ね塗り可能ですので,ヤグラを組まねば処理できない部分を除き殆どの外壁をDIY可能な点でしょうか(建築屋さんの話ではこの塗膜厚が1cm程とぶ厚くなった築数十年の建物もあるそうです).惜しむらくはもう少し安価ですともっと気楽に使えるのですが,2007/06時点こちの店舗が最安値の様です.11月に購入していたのですが!年末になってやっと塗装の時間が作れました。セトールHLSeと新しくなったものだが、少し色合いが違うのか、上塗りした結果なのか、色が濃くなったように思う。おすすめです。。乾燥後の耐水性もバッチリで、水を良くはじいてくれます。今回はカビ落としした後に塗布した。非常に綺麗に仕上がりました。14畳くらいの広さで2度塗りして3Lくらいの使用でした。他のものを使ったことがないので比較はできませんが!雨ざらしで1〜2年おきに塗り直すだけですが!7年経ってもそれほど傷んでいません。 ウォールナット、落ち着いた良い色です。築2年半ですが、外壁塗装にカビと塗装の剥げが見られるようになったので少し早いが塗装することとした。また刺激臭も少なめなので、匂いが気になる方にも使いやすいと思います。そこで2度塗りをしたのですが!「本来の色が出た」という感じです。なお、缶から塗料を小分けする際は液だれしやすいので、大きめの容器と共にウエスを多めに準備されることをお勧めします。(先行塗りだと塗料は粘性が無いものの方が塗りやすいと思います。商品については何の問題もありません。)ウッドデッキを作ってくれた大工さんに薦められてから!ずっとこればかり使っています。色はナチュラルで木目や節模様もくっきりで新築時のようになった。艶や仕上がりも気に入っているので、これからも使うと思います。梱包もしっかりされていて、また次回お願いしたいと思います。シャツやズボンが全く汚れなかったくらいですから、いかに塗りやすい塗料であったかということがわかります。